膝、テレマーク封印か!?

 先週も11日浅草岳、12日下黒姫沢右岸1177ウロコ、とBCで行き、12日は途中山中で最も膝の負担が大きい小回りの細板での練習を繰り返し行いました。結局技術的にはそこそこイメージは出来上がりつつあるのですが、未だ完成には至らずです。専門的な部分で恐縮ですが、内足のリードといいますか、内足を積極的に畳むことがとても大切なのだと知った次第…
コメント:5

続きを読むread more

前脛骨筋?疲労

 これはつまり山スキーのし過ぎなのです。スキーを持ちあげる時に元も使う筋肉なのです。全身の筋肉痛などはほぼ無いですが、ここだけが疲労してます。  昨日は細板山行でしたが、雪の消え具合とともに山スキー熱も次第に冷めつつあります。なんだか物悲しいような気も致しますが、今年はスキー用具も新調し、かなり元を取った気も致します。  前脛骨…
コメント:3

続きを読むread more

BC20回目は浅草

 1時半ごろ尿意で目覚め、その後うだうだしましたが眠れず、睡眠不足の中浅草岳へ。BCの行き過ぎで慢性疲労のうえ、あまり良い睡眠が取れない昨今でして、体調不良のまま山に行くとは…と思いつつも向かっていました。なので、ちょっと滑ることができればいいかな?というスタンスで上へと向かいましたが、次第に欲が出てきて、コースタイムなどを気にするよう…
コメント:2

続きを読むread more

BC19回目は近所の守門岳

 家を出て準備をしたとしても、10分後には歩き出し可能とか、遠方から長時間をかけてBCを目指す人にとっては贅沢な環境なのだと思います。 ただ逆にあまりにも近すぎて、また来ちゃったか!みたいな微妙な盛り下がり感があるんですよね。内容はこの後サイトアップしますので、ご覧ください。  今年はすでに19回BCに行きました。いつも年の3倍くら…
コメント:0

続きを読むread more

またまた二日連続のBC

 とは言っても、31日は浅草岳スキーツアーの日でして、当宿にも御参加の皆様がたくさん宿泊してくださいました。ありがとうございます。  スキーツアーでは私は後方に着き、滑走では先導しました。本当は後方で練習したかったのですが、リーダーの指示なので先導役に。誠に申し訳ないのですが、アルペンスキーですべて滑走しました。簡単そうで意外に難しい…
コメント:3

続きを読むread more

どんよりしてます

 黄砂の影響なんでしょうか、なんか暗いです。    やっぱり季節なんでしょうか?それとも鬱か(笑)、気分が冴えません。  無雪期の勤務事業所から昨日1日だけ出勤するよう依頼があり、仕事してきました。のっけからの伐採玉切り木の捲り仕事です。メールのミスで一昨日出る予定が昨日になってしまいました。おかげで山とは別の厭な疲れが取れていま…
コメント:2

続きを読むread more

異質な3月&3月もあとわずかとなりました。

 JRの除雪勤務がいつもより早くに終了し、結果として暇ができ、山スキーにたくさん行くことができました。これも、新しい用具を購入し、それを使用しないと元が取れないという貧しい発想によるものもあります。ただ、今年は何よりもスキーが楽しかったということです。やはり以前より太いスキー板となり、深雪も楽に歩け、楽に滑走できるということでしょう。以…
コメント:0

続きを読むread more

連日のBC

 151617の3日連続BCの後、19日で少し落ち着き、昨日今日と連日で山に行ってます。  いつもならかなり疲れるんですが、今年はあまり疲れません。これが4月頃の日照になると結構きつくなるんですが、今年は寒い日に山に行くことが多く、あまり疲れないんでしょうか。まぁ、昨年よりも10キロ近く体重を落としてますから、そのせいもあるのかもしれ…
コメント:0

続きを読むread more

昨日今日で50cm降りました。その他。

 今日は午後から用事があるので、午前中そこそこの天気なら軽く近くの山にBCでも行こうかと思ってましたが、ちょっと降り過ぎましたね。久々に投雪期まで稼働しました。しかし、この間からどこからか異音がして裏の除雪までやることは無理だなと思います。こんな日に限って機械の調子が悪くなるものなんですね。修理屋さんに診てもらってすぐ直ればいいですが、…
コメント:0

続きを読むread more

春分の日

 今月はだらだらと雪が降っています。今も再び重たい雪が降り始めました。山沿いではまとまった雪が降るという予報ですが、さすがに屋根の雪下ろしをするほどにはならないと思います。  今週末はそこそこお客様がいらっしゃる予定でしたが、なんか複数組の方が✖になってしまいました😢天気のせいなんでしょうか?まぁ、あまり深読みしないことにいたします。…
コメント:2

続きを読むread more